個別指導(教育)へのこだわり

個別指導塾では成績が、あがらない?

ある学習塾のコンサルタントが「個別指導の塾では成績は上がらない」という内容の記事を学習塾関連の冊子に掲載していました。理由として、もともと学習意欲のない生徒が集まる傾向にあることや、教える時間が少ないので学習時間が不足して結果が出ないという内容でした。

 

たしかに個別指導の学習塾に来る生徒さんは、学習意欲の低い生徒は少なくありません。しかし、個別指導塾は授業時間が少ないから成績が上がらないという説には異論があります。

これはエデュースの生徒の実例です

集団塾に通塾していた7が数学が19点で内申に「1」がついてしまい、慌てて入塾した中学2年生の男子生徒がいました。このままでは高校進学に支障をきたすので本人は真剣に塾での勉強に取り組み、週1回の数学授業で通塾し、

集団塾のターゲットは成績優秀な上位層

集団塾の目標とする所は地域のトップ高校に何人合格させたかであり、ハイレベルな授業についていける生徒、与えられた宿題にしっかりと取り組める生徒には申し訳のないところです。

ただし、成績の中位から下位の生徒でわからない単元が出てきた人には、授業についていけない、宿題ができないという状態になり、成績は上がらない可能性が大きくなります。

 

進度の早い集団塾の授業を受けていて、分からないところがでてきた段階でも授業に出てさえいれば「いつかわかるようになる」…ということはありません。

何もせず…それを放置したままにするのは入試に向けて非常に危険なことです。

エデュースのターゲットは成績を上げたい人

個別教育エデュースでは、生徒の苦手な単元や分野に時間を配分して指導することが可能です。それぞれの生徒の苦手な単元や分野に時間を配分して指導することが可能です。それぞれの生徒にの苦手は同じではないので、個々に指導できるのが個別指導塾の最大のメリットです。

個別教育エデュースに向いている生徒は、成績上位から下位の生徒まで「成績を上げたい人」になります。

また、中学3年生で高校学習範囲の数Ⅰ、数Aの学習をしたいなど…私立の中学生にも向いています。

 

ただし、教えてもらって理解できたことも、学習の意欲が低く復習での演習量が少ない生徒においては、集団塾だろうが個別指導塾だろうが成績の向上は望めません。

これからも…成績の上がる個別指導の塾として

藤沢善行教室では1対2の個別指導の塾として15年継続して来ました。六会駅前教室は1対1の完全個別指導の形態で運営しています。個別指導の授業の後、その日学習した内容を定着させるために「自立学習」として藤沢善行教室では40分間、六会駅前教室では50分間授業の復習や確認テストをして授業が終了となります。

 

これからも、成績の上がる個別指導の塾として必要なものは新たに取り入れながら、地域に根差してお役に立てるよう努力してまいります。